fc2ブログ

レクサスRCサイドマーカー加工

レクサスRCのサイドマーカー加工をさせて頂きました。

レクサスRCヘッドライトにサイドマーカー

ヘッドライトはサイドリフレクター上にある純正のアクリルを光らせました。

レクサスRCテールランプにサイドマーカー

テールランプは側面の4本あるスリットの最下段を光らせました。

どちらも海外仕様との共通パーツのためか、導光構造は存在しています。

光源だけが無いのでその部分を製作して光る様にしました。

尚、RCの場合、ヘッドライト近辺でポジション信号を取れませんので取り付け時には予備カプラーを使って

室内からポジション信号を引く必要があります。

テールランプはカプラーONで点灯しますが、ギボシを抜くことで点灯しない様に出来るようにしております。

A様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました

レクサスIS完成

入庫作業中のレクサスISが完成しました。

レクサスIS

車両は20系ですが、光って居るのは現行ルックの社外品テールランプです。

このテールランプ、オープニングアクション機能があります。

最初はこの機能を停止したいというご依頼でした。停止だけならこの製品は比較的簡単に出来ますが、

せっかく実装されている機能を使わないのも勿体ない・・・と言う事でウェルカムランプとして使う事になりました。

具体的な動作としてはドアアンロックに連動してオープニングアクションが起動、そのままエンジンを掛ければ

夜間であればスモールランプとして点灯を継続します。

アンロック後、放置した場合や昼間のスモールランプが点灯しない場合は起動後20秒程度でフェードアウトします。

この時間はコントローラーのスイッチの切り替えによって35秒、65秒にも変更可能です。

コントローラー

勿論動作をオフにすることも出来ます。

ドアロック時にも同じ動作を行いますが、スモールランプ点灯では流れない普通の点灯になります。



この加工は全てのオープニングアクション付き社外品テールランプで出来る物ではありません。

加工の可否や料金は現物の回路構成によって変わって来ます。

F様、今回もリピートでのご依頼、誠にありがとうございましたm(_ _)m

tag : レクサスISLEXUSISオープニングアクションウェルカムランプ

BMW E85のテールランプ加工

ずいぶん久しぶりな加工をさせて頂きました。

BMWのZ4(E85型)のテールランプになります。

BMWE85のテールランプ加工1

6角リフレクターを円周状に並べて大粒な発光になっています。

ブレーキランプは法規上バックフォグ点灯時にブレーキランプとの距離を100mm以上取り必要がありますので

このテールランプではバックフォグ点灯時にブレーキランプの半円を動作しなくする機能があります。

BMWE85のテールランプ加工2

特に配線加工無しでこの機能も動作する様に仕上げております。

この年式のBMWではフラッシング現象が出ますので球切れ警告と併せて対策しております。

E85は私も一時期乗って居ましたがシルキーシックスの虜になりましたw

K様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございましたm(_ _)m

入庫車両はレクサスISです。

レクサスISのテールランプ

電子回路製作系の作業ですが面白い物が出来そうです。

またご紹介させて頂きます(・∀・)

tag : BMWE85Z4レクサスIS

カローラツーリングのヘッドライト加工

ご入庫での作業を行っておりましたカローラツーリングが完成しました。

カローラツーリングのヘッドライトノーマル

↑ご入庫直後のノーマル状態

プロジェクターのレンズの外周の化粧板が1部メッキになって居ます。

このメッキを黒く出来無いかと言うご依頼です。

当初、塗装で黒くする方向でお話しを進めておりましたが、現物を確認したところリスクがある事がわかりました。

プロジェクターベゼル

メッキ部分の赤く塗った面はプロジェクターから出るグレア光が当たります。

過去、この様なグレア光で塗膜が焼ける例を数例経験していますのでとてもイヤな予感がしました。

黒の塗膜は熱吸収率が高いので光や熱を吸収します。すぐにどうこうなる事は希ですが、そのダメージが蓄積して

塗膜に気泡が発生するケースがあります。

正面を向く面にはグレアは当たりませんので問題無いのですが、レンズ側を向く面は非常に危険な香りがしますので

黒のアクリルによる置き換えの方法での施工を提案させて頂きました。

まずはメッキ部分を超音波カッターで分離します。

プロジェクターベゼル加工

勿論この後はやすりで切り口を整形します。

その部分にアクリルで製作した同じ形状の物を取り付けます。

3Dモデリング

表面がテーパー形状になっていますので3D切削加工で黒のアクリルを切削します。

切削完了直後

↑切削直後は表面が荒れて白濁していますので研磨して半ツヤレベルまで光沢が出るようにします。

仮合わせ

↑磨いて仮合わせの状態。まだまだ仕上げにはほど遠い状態なので正面向きの面だけピアノブラックで塗装して仕上げます。

完成後の状態です。

カローラツーリングのヘッドライト加工後

カローラツーリングのヘッドライト完成後1

組んでしまうとわかりずらいですが、お客様には大変喜んで頂けました。

M様、この度は遠路から当店をご利用頂き誠にありがとうございましたm(_ _)m

tag : カローラツーリングカローラスポーツカローラヘッドライト加工

MH21SワゴンRのヘッドライト加工

久しぶりな感じのイベント車用のヘッドライト加工をさせて頂きました。

MH21SワゴンRヘッドライト加工

ワゴンR MH21Sのヘッドライトです。

ウインカー部はアクリルの縦フィン

アクリルフィン

プロジェクターの外周にはポルシェチックなイカリング

3Dイカリングデータ

各部分専用のコントローラーで派手に流れます。

流れるウインカーコントローラー

ウインカーはPOWERLEDで明るく光ります。外側の横フィンはヘアライン入りで電球色で点灯。

これだけ派手な内容ですが、コントローラーの設定次第ではこのまま車検も通る可能性が有ります。



U様、この度はリピートでのご依頼誠にありがとうございましたm(_ _)m

tag : mh21sワゴンR流れるウインカー

レクサスGS社外品ヘッドライト

レクサスGS用の社外品ヘッドライトです。

見た目は後期型のヘッドライトですが、カプラーONで前期車両に装着出来る製品です。

レクサスGS後期ルックヘッドライト1

完全なコピー品ですね。内部も精密に再現されていました。

定番のご依頼ですが、前期LEDヘッドライト装着車に取り付けるとエラー表示が出ると言う事で、その対策をさせて頂きました。

あとプロジェクターの配光も海外用の右上がり配光だったので左上がり配光に加工させて頂きました。

配光

K様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございましたm(_ _)m

イベント用のヘッドライト製作も進めております。

イベント用ヘッドライト加工

またご紹介させて頂きます(・∀・)


tag : レクサスGS後期ルック社外品ヘッドライト

210マジェスタ/クラウンのヘッドライト移植加工

210マジェスタ前期型のヘッドライトです。

210マジェスタのヘッドライト移植加工

業者様からのご依頼で210クラウン前期型車両に移植する加工を行わせて頂きました。

このヘッドライトは2連LEDプロジェクターですが、210クラウンは単眼HIDプロジェクターになります。

210マジェスタのヘッドライトはハイビームが機械式のアダプティブハイビームになっていますので

配線加工程度では動作させる事が出来ません。内部回路の改造作業が必要になります。

この機械式ハイビームはこの辺りの年式のクラウン、マジェスタ、レクサスLSの他に一部輸入車などで良く見られますが、

ハイビーム時の配光が特徴的です。

右側のヘッドライトにはハイビーム時、左半分の配光をカット出来ます。

ハイビームの配光左側カット

逆に左側のヘッドライトはハイビーム時に右側の配光をカット出来ます。

ハイビームの配光右側カット



これらを上手く組み合わせると普通のハイビームと合わせると3パターンのハイビーム配光が実現出来ますね。

現行のLEDで細かく制御する物と比較すると簡易的な感じですが良く考えられていますね。

Y様、いつもありがとうございますm(_ _)m

tag : 210クラウン210マジェスタヘッドライト移植

W213用のシーケンシャルウインカー加工済みテールランプ

デモカーの入れ替えの為、W213のテールランプを売却します。

W213のシーケンシャルウインカーテールランプ

メルセデスAMGのGT系同様にハザード時は流れず、アンサーバックとウインカーだけが流れると言う少し凝った回路になっています。



勿論エラー対策も行っており、診断機に掛けても全くわかりませんしスイッチでノーマル復帰も可能となっております。

ヤフオクの方で掲載中です。

直接こちらにお問合せ頂ければ多少のお値引きは可能です。

装着中はスモークフィルムを貼っていましたのでレンズの状態は綺麗です。

お客様より装着画像を頂きました。

少し前に加工させて頂きました220クラウンです。

単眼ヘッドライト車に3眼ヘッドライトを移植しました。

220クラウンの3眼ヘッドライト移植加工1

220クラウンの3眼ヘッドライト移植加工2

220クラウンの3眼ヘッドライト移植加工3



足下もビシッと決まっていて格好良いです(・∀・)

k様、重ね重ねこの度はありがとうございましたm(_ _)m

tag : W213メルセデスベンツシーケンシャルウインカー220クラウン3眼ヘッドライト移植

本日の作業

現在のご依頼は輸入車のライトばかりとなっております。

ボルボV40のヘッドライト移植加工

定番のボルボV40の後期型ヘッドライト移植加工です。

今回はヘッドライト郵送で対応させて頂きました。

こちらも定番のフェラーリカリフォルニアのヘッドライトです。

業者様からのご依頼になります。

フェラーリカリフォルニアのヘッドライト修理

ウインカーレンズ脱落の補強修理です。

レンズの補強

外れたレンズを接着するだけで無く、19個のレンズ全てを一旦外し、足に補強材を付けてから戻しますので再発の心配がありません。

そしてこちらも定番になりつつあるダッジチャレンジャーのテールランプです。



赤ウインカー車両用の社外品テールランプですが、配線加工無しで黄色ウインカーのシーケンシャルウインカーを

動作させるためにおかしな点灯状態になります。

ウインカーだけの時は問題無いのですが、ブレーキを踏むと一回ハザードが流れてからブレーキランプが点灯します。

そこでウインカーとブレーキランプの回路を分離して独立で動作する様に改造させて頂きました。

最後はBMWのE60です。

BMWE60のヘッドライト1

少し前に製作させて頂き、その時に社外品のカバーに交換しましたがびっくりする程早く黄ばみが発生しました。

BMWE60のヘッドライトカバー黄ばみ

やはり耐久性が無いですね。

この様な製品を使う時はプロテクションフィルムを貼って紫外線からガードするのが有効です。

M様、C社様、S様、I様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございましたm(_ _)m

tag : ボルボV40フェラーリカリフォルニアダッジチャレンジャーBMWE60

30ヴェルファイア後期型ヘッドライト移植

※明日3月21日(木)は14時からの営業開始となります。

30ヴェルファイア後期型ヘッドライトの移植加工ですが、今回はレアなケースのご紹介です。

30ヴェルファイアのヘッドライト

元々前期型車両に装着されているヘッドライトはデイライトやコーナリングランプが有るタイプです。

後期型ヘッドライトが2眼シーケンシャルウインカータイプや3眼ヘッドライトを移植する場合は何も問題ありませんが、

今回の後期型ヘッドライトはノーマルウインカータイプです。

このタイプにはデイライト機能やコーナリングランプが有りません。

このヘッドライトでポジションランプをデイライトとして点灯させるとポジションONで減光しなければ車検に通らなくなります。

そこで今回はデイライト時はフル発光、ポジション時には少し減光させてやると言う方法で製作させて頂きました。



配線の接続設定でポジション専用や、ポジション時の減光無しに変更する事も可能です。

コーナリングランプは存在しないのでエラー対策だけ行っておきました。

インプレッサスポーツのテールランプも完成しました。

インプレッサスポーツのテールランプ加工

今回は上側だけの発光可能となります。

H様、A様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございましたm(_ _)m
プロフィール

エルコボ

Author:エルコボ


お問合せはこちらからどうぞ。

大阪堺市のヘッドライト加工、テールランプ加工、

シーケンシャルウインカー加工の専門店エルコボのブログです。

過去のブログはこちらからご覧頂けます。

エルコボサイト

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR