FC2ブログ

臨時休業のお知らせ

うっかりご連絡させて頂くのを忘れておりました(^_^;)

本日29日は殆ど1日出かけておりますので店の方は臨時休業となります。

予定が早く終われば夕方メールの返信はさせて頂けるかも知れません。

ご迷惑お掛けしますが、ご理解頂けると幸いですm(_ _)m

加工作業のご紹介はベンツSクラス W222後期型ヘッドライトです。

ベンツW222ヘッドライトシーケンシャルウインカー

ウインカーをシーケンシャルウインカー化させて頂きました。

ノーマルのウインカーは最近大変多くなっているエッジライト方式なので新たにバックライトを製作して流しています。

この加工を行うと必ず発生するエラーも対策済みです。

専用のリレー機とハーネスを使って配線加工無しにカプラーONで取り付け出来ます。


ポルシェカイエンシーケンシャルウインカー

ポルシェカイエン958)のテールランプとフロントウインカーのシーケンシャルウインカー加工です。

ポルシェカイエンテールランプシーケンシャルウインカー

細いラインでシャープに流れます。



フロントウインカーも(^^)



お決まりですが、この手のウインカーは加工すると100%エラーが出ます。

コーディングでは消せないのでハード側できちんと解消しておく必要があります。

輸入車のシーケンシャルウインカー加工は加工そのものよりもエラー回避策が重要です。


大物の加工も始まっています。

17マジェスタのヘッドライトです。

17マジェスタヘッドライト

プロジェクターの位置合わせです。

色々と盛りだくさんの加工内容になりますが、プロジェクターの位置を決めなければ

干渉などの検証が出来無いのでこの工程が終わらなければ次に進めません。

完成予定はまだまだ先になります。

またご紹介させて頂きます(・ω・)ノ

ベンツAクラス

ベンツAクラス(W176)のヘッドライトシーケンシャルウインカー化させて頂きました。

ベンツAクラスヘッドライト

ベンツのLEDウインカーは特に明るいのでノーマルに負けない様にハイパワーなLEDを使っています。



テールランプも同時にシーケンシャルウインカー化しました。



国産車と違って輸入車の電装サプライヤー(bosch、hella、Valeo等)製造のLEDウインカー

からのシーケンシャルウインカー化はちょっとやっかいです。

特に最近の年式の物は高確率でダイアグが組まれていますので単に抵抗器で同じ電力を

消費させてやればハイフラを消せると言う今までの概念が全く通用しません。

コーディングなどのソフト的な手段で消せる場合もありますが、まずはハード的にエラーを

取っておく方が好ましいです。

今回のこの加工でも色々な工夫でエラーを回避しています(^_^)v


レクサスCT200h後期型テールランプのシーケンシャルウインカー加工

マイナーチェンジ後の後期型CT200hのテールランプにシーケンシャルウインカー加工を行いました。



ウインカーが横長なのでシーケンシャルウインカーが大変効果的です。

シーケンシャルウインカー全盛のレクサス各車種ですが、このテールランプの様に

シーケンシャルウインカーになっていないものもまだ結構ありますね。

縦長のウインカーならわかりますが、どういう基準で分けているのでしょうね。

まあ、そのおかげでうちの様な店にも恩恵があるのでこれは感謝しなければならないのでしょうね(笑)

ところで単純に点滅するウインカーも最近はどんどん回路がややこしくなってきています。

ハイフラ対策も従来のダミー抵抗による方法ではカバー出来ないものも増えています。

このテールランプももの凄くコストのかかる点灯回路になっていますが、そのコストが

国産車の信頼性を支えているのでしょうね。


こちらは少し前に製作させて頂いたRB3オデッセイですが、点灯写真をお送り頂きましたのでご紹介させて頂きます。

オデッセイRB3ヘッドライト加工

RB3オデッセイヘッドライト加工11


M様この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございましたm(_ _)m

ご紹介頂きましたS様もいつも本当にありがとうございます!
プロフィール

エルコボ

Author:エルコボ
大阪堺市のヘッドライト加工、テールランプ加工、

シーケンシャルウインカー加工の専門店エルコボのブログです。

過去のブログはこちらからご覧頂けます。

エルコボサイト

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR