fc2ブログ

破損ヘッドライトの補修

レクサスLMの移植加工中です。

今回はレクサス純正品です。最近は海外品ばかり触っておりましたので側面のロゴがとても格好良く見えます。

レクサスLMヘッドライト移植

毎度お馴染みの破損事故です。

ステー破損


↑グリル側のステー

ステー破損

↑フェンダーへの位置決めピン

今回は梱包の中に緩衝材が全く入っていない状態で、これはちょっと運送屋さんを責めるのは酷な気もします(・ω・;)

しっかりとした梱包をしていれば避けられたかなと言う印象ですね。

グリル側のステーは破損が酷く、大きく口を開けていましたので裏からアルミの厚板を2液式の接着材で固定しました。

ステー補修

位置決めピンは接着材だけでは強度が足りないので内側からタッピングで補強しています。

ステー補修

やはりグリル側のステーは運送中は百害あって一利無しですね。外してから発送される事をお勧めします(^^)

先日はインテックス大阪で開催されていたキャンピングカーショーを見て来ました。

キャンピングカーショー

関東のそれと比べるとかなり規模が縮小されているのが残念ですが、各車の新型車も色々と拝見させて頂きました。

最近はこちらの世界に興味津々ですw

その中でひときわ目立っていたイタリア製のデュカトベースのキャンカー。

デュカト

国産には無い色気がありますよね~

本格的なキャブコンと比べてもそんなに高くないのも魅力的でした。

コロナの影響か、今キャンピングカーはめちゃくちゃ売れているみたいです。

こんなのに乗って日本一周してみたいものです(^^;)

tag : レクサスLMヘッドライト移植破損補修

プロフィール

エルコボ

Author:エルコボ


お問合せはこちらからどうぞ。

大阪堺市のヘッドライト加工、テールランプ加工、

シーケンシャルウインカー加工の専門店エルコボのブログです。

過去のブログはこちらからご覧頂けます。

エルコボサイト

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR