fc2ブログ

ヘッドライトの光量不足の修理

ヘッドライトの光量不足で車検に通らないと言う事で修理のご依頼を頂きました。

フォードフォーカスのヘッドライトの修理

お車はフォードフォーカスです。

整備工場様のチェックで判明したとの事で、多分プロジェクターのリフレクターのメッキ焼けではないかと言うことです。

純正ヘッドライトは廃盤になっていると言うことなので修理するしか選択肢がありません。

お送り頂き、分解したところやはり想定通り、メッキが焼けて反射能力が無くなっています。

ヘッドライト光量不足の修理2

過去にカマロで同様の事例があり、その時はアルミテープで簡易補修としましたが、

今回はきちんとしたスパッタリングによる補修をご希望でした。

専門業者にリフレクターを送ってリペアして頂きました。

ヘッドライト光量不足の修理3

施工後の完成品です。ギラギラと光って居ます。見事に復活しました。

ついでにバルブをLEDバルブに変更して点灯チェック。

ヘッドライト光量不足の修理4
↑右側

ヘッドライト光量不足の修理1
↑左側

テスターでの計測ではありませんが、目視でも充分な光量が出ています。

これだけ明るいと車検は問題無いと思います。

そしてこちらはメルセデスベンツW204後期型のテールランプです。

シーケンシャルウインカー加工をさせて頂きました。



シーケンシャルウインカーモード時はコの字では無く二の時で流れます。

ノーマルモードに切り換えるとコの字で全灯します。

I様、K様、この度はご利用頂きまして誠にありがとうございましたm(_ _)m

tag : フォードフォーカスFORDFOCUS光量不足W204シーケンシャルウインカー

プロフィール

エルコボ

Author:エルコボ


お問合せはこちらからどうぞ。

大阪堺市のヘッドライト加工、テールランプ加工、

シーケンシャルウインカー加工の専門店エルコボのブログです。

過去のブログはこちらからご覧頂けます。

エルコボサイト

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR