fc2ブログ

本日の作業

現在のご依頼は輸入車のライトばかりとなっております。

ボルボV40のヘッドライト移植加工

定番のボルボV40の後期型ヘッドライト移植加工です。

今回はヘッドライト郵送で対応させて頂きました。

こちらも定番のフェラーリカリフォルニアのヘッドライトです。

業者様からのご依頼になります。

フェラーリカリフォルニアのヘッドライト修理

ウインカーレンズ脱落の補強修理です。

レンズの補強

外れたレンズを接着するだけで無く、19個のレンズ全てを一旦外し、足に補強材を付けてから戻しますので再発の心配がありません。

そしてこちらも定番になりつつあるダッジチャレンジャーのテールランプです。



赤ウインカー車両用の社外品テールランプですが、配線加工無しで黄色ウインカーのシーケンシャルウインカーを

動作させるためにおかしな点灯状態になります。

ウインカーだけの時は問題無いのですが、ブレーキを踏むと一回ハザードが流れてからブレーキランプが点灯します。

そこでウインカーとブレーキランプの回路を分離して独立で動作する様に改造させて頂きました。

最後はBMWのE60です。

BMWE60のヘッドライト1

少し前に製作させて頂き、その時に社外品のカバーに交換しましたがびっくりする程早く黄ばみが発生しました。

BMWE60のヘッドライトカバー黄ばみ

やはり耐久性が無いですね。

この様な製品を使う時はプロテクションフィルムを貼って紫外線からガードするのが有効です。

M様、C社様、S様、I様、この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございましたm(_ _)m

tag : ボルボV40フェラーリカリフォルニアダッジチャレンジャーBMWE60

プロフィール

エルコボ

Author:エルコボ


お問合せはこちらからどうぞ。

大阪堺市のヘッドライト加工、テールランプ加工、

シーケンシャルウインカー加工の専門店エルコボのブログです。

過去のブログはこちらからご覧頂けます。

エルコボサイト

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR