10系アルファードテールランプ加工BMW風3D加工点灯!

昨日紹介させて頂いたアクリルの立体加工は10系アルファードのテールランプでした。

もうお気付きの方もおられたでしょうね(・ω・*)

本当はリレー機で流れる仕様になっていますが、全灯の静止画でご紹介させて頂きます。

まずはスモール点灯
アルファードアクリルテール1

そしてブレーキランプ点灯
アルファードアクリルテール2

ブレーキランプの発光部は全て極小のスクエアプロジェクターになっています。アクリルの削り出しで製作しました。
アルファードアクリルテール3

このスクエアプロジェクターはブレーキランプに使うのでヘッドライトに使う様なクリアレンズだと集光して後続車に迷惑な状態になるのでレンズ部分はサンドブラストで拡散処理をしています。

全部で128個作ったのでハンパない作業量でした(・ω・;)

トラックバック
http://lkobo.blog.fc2.com/tb.php/239-020141ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)