3Dレンズ製作でのデイライト

昨日紹介させて頂いた3DレンズはBHレガシイのデイライトに使いました。
BHレガシイヘッドライト2
V36スカイライン用のプロジェクターを入れた事でハイビームリフレクターが機能的に不要になりますのでその場所をデイライトにしました。

オーナー様のご希望で「大粒でツブツブに光らせたい」と言うことだったのでアクリルを削り出してレンズをゼロから製作しています。
BHレガシイヘッドライト1

このワンオフレンズは色々な場面で使えるので大変重宝しています。

ウインカーのバルカン部分も同じ製法です。

そしてこちらはE52エルグランドの社外品ロアテールです。
E52エルグランドロアテール3
元々ウインカーで光るL字部分をスモール/ブレーキに変更。

ウインカーとバックはインナーの構造を壊して基板を入れました。

スモークレンズタイプだったので元々暗めでしたが、光量UPで安全性ばっちりです。
E52エルグランドロアテール2

特にバックランプはもの凄く明るくなりました。これで夜間のバックも安心ですね。
E52エルグランドロアテール1





トラックバック
http://lkobo.blog.fc2.com/tb.php/351-2830bbe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)