POWERLEDが活躍しています

現在製作中のマークXの社外品テールランプです。

マークXテールランプ2

ブレーキランプが暗いと言う事で改善のご依頼です。

ブレーキランプが光る部分はLEDが見えない様にスモークレンズになっており、これが光量の妨げになっています。

マークXテールランプ1

結構濃いスモークです。

光源のLEDもそんなに明るくありません。

そこでまた今回もPOWERLEDを使ってLEDを打ち替えしました。

左が加工前、右が加工後です。

マークXテールランプ3

仮合わせでの光量の確認ですが、かなり明るくなりました。

いつものようにアルミで基板を作って放熱も確保しています。

そしてレクサスISの方はヘッドライトのウインカーが点灯出来る状態になりました。

レクサスISヘッドライト

現行レクサスやベンツで使われているのと同等の3WクラスのPOWERLEDを使っていますので劇的に明るいです。

この明るさだけでも新型感が出ますね(^^)

お客様より装着画像も届きましたのでご紹介させて頂きます。

少し前に製作したアストンマーチンシーケンシャルウインカー加工です。

エラーも無く綺麗に光ってれています。



アストンマーチンヘッドライト加工

アストンマーチンテールランプ加工




トラックバック
http://lkobo.blog.fc2.com/tb.php/415-a58cebf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)