FC2ブログ

BMWのヘッドライト加工、ウィッシュのテールランプ加工

BMW5シリーズのヘッドライトです。

BMW5シリーズヘッドライト後期

LEDの点灯箇所をコンピュータ制御して自由自在な配光を作るアダプティブLEDヘッドライトです。

もうデビューしてしばらくなりますのでご存じの方も多いと思いますが、

対向車や先行車の部分だけピンポイントで配光をカット出来るとか、ドイツ人はやっぱり考える事が凄いですね。

もうこのレベルになると正直この部分には手を出せません。

照明用LEDから出る配線だけで何十本(-ω-;)

こちらは同シリーズの前期型ヘッドライトです。

BMW5シリーズヘッドライト前期

これにはアダプティブは搭載されていなく、旧態依然のHIDプロジェクター仕様です。

しかし、ウインカー、ポジション、AFS、オートレベライザーはCAN制御されています。

たった3本の配線で上記4箇所の動作を制御しています。

今更ながらCANって凄いなって思います。ワイヤハーネスをどれだけ節約出来るか端的にわかる例です。

このCANを最初に車に取り入れたのもドイツのboschで、なんとすでに27年前にはベンツのSに搭載していたとか。

どんだけ国産遅れてるねんって感じですね(・ω・;)

と、能書きばかり垂れさせて頂きましたが、勿論加工をしています。

どの様にしていくかは大変制約の多い中、可能な事を考えながらオーナー様と打ち合わせ進行中です。

こちらは今ではレアな10系ウィッシュのテールランプです。

大変長らくお待たせしましたが、本日より着手させて頂きます。

ウィッシュテールランプ


プロフィール

エルコボ

Author:エルコボ
大阪堺市のヘッドライト加工、テールランプ加工、

シーケンシャルウインカー加工の専門店エルコボのブログです。

過去のブログはこちらからご覧頂けます。

エルコボサイト

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR