30後期型アルファード、ヴェルファイア、60後期型ハリアーのヘッドライトを前期型車両への移植について

開発モニターを募集しておりました30後期型アルヴェルにつきましてはヴェルファイアの方は

モニターの方が決まりましたので募集を締め切らせて頂きます。

アルファードの方は引き続き募集中ですのでよろしくお願い致します。

30ヴェルファイア

60ハリアー後期型ヘッドライト移植の経過報告です。

取り付け完了時にはエラー表示は出ませんでしたが、当店での作業完了後に入庫されたショップさんで
エラー表示が出ました(((( ;゚д゚))))アワワワワ

覚悟はしていましたが、なかなかこの様な事例では1発ですっきりと行かないものですね。

土曜日に再度ご入庫頂き、対策を行い、現在再発はしておりません。

4~5時間に及ぶ夜間の連続ドライブでも発生しませんでしたので、恐らくこれで完全に解決したと思います。

メーターパネル

オーナーのU様には引き続きご協力頂きまして心より感謝申し上げますm(_ _)m

30アルヴェルに関しても開発モニターの方にはこの様なご迷惑をお掛けする可能性はゼロではありませんので何卒ご理解の上、ご検討頂ければと思います。
勿論何か問題が出た場合は解決するまでとことんお付き合いさせて頂きますので(^^)

60ハリアー後期型ヘッドライト移植に関しての追記ですが、今回のエラー対策を経て、
ヘッドライト自体に加工を行わない場合はライト単体郵送での対応も可能となりました。
移植と同時にカスタムも行う場合は内容によってはご入庫頂く必要が出る場合もありますが、基本的には
ライト郵送でもカプラーポン付けでエラー対策も完了した状態で発送可能です(^_^)v




トラックバック
http://lkobo.blog.fc2.com/tb.php/533-2cf4daab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)