FC2ブログ

アルファロメオ

今まで色々とお問合せは有りながら中々ご縁の無かったアルファロメオ

今回あちこちの加工でご入庫頂きました。

小さな車体にV6エンジンが横置きで収まっています。

よく走るんでしょうね~

マニュアルミッションだし運転すると楽しいんでしょうね。ファンが多いのもうなずけます。

アルファロメオ


まずは前後ともウインカーをLEDバルブに交換したところ大変暗いと言う事でウインカーの加工をさせて頂きました。

入っていたLEDバルブです。

LEDバルブ

輸入車特有の特殊口金につき、市場の選択肢も少ないと思われます。

それにしても一見して役不足な感じですね。口金が直径9mmなので仕方無いのでしょうね。

フロントウインカーAFTER画像。

基板にびっしりとLEDを並べてこんな感じに!

文句なしに明るくなりました( ^ω^ )

アルファロメオウインカー

ライセンスランプもLEDバルブを使われて居ましたが配光が悪いと言うことで日亜のLEDを並べて基板を入れました。

アルファロメオライセンスランプ

左右対称に明るく照らしています。

ヘッドライト加工テールランプ加工も進行中です。

またご紹介させて頂きます。

こちらは30アルファード前期型のヘッドライトに市販のシーケンシャルウインカーキットを入れました。

なかなか明るくて良いですね。お手軽にシーケンシャルウインカー化が出来て良い物だと思いました(*´v`)

ただ回路が左右独立なので左右で同期誤差が出ないかちょっと気になるところではあります。



ところで30アルヴェルの後期ヘッドライト移植、大変たくさんのお問合せを頂いております。

ヴェルよりも圧倒的にアルファードの方が多いですね。

中には自分で移植にチャレンジされた方も複数名おられます。

この移植はライト内部の電気回路の改造が不可欠です。

後期型ヘッドライトに前期型用の点灯用コンピュータを付けても正常には動作しません。

下手するとコンピュータを壊しかねないのでくれぐれもご注意下さいね(・ω・;)


トラックバック
http://lkobo.blog.fc2.com/tb.php/581-c25244c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)