FC2ブログ

アメ車の赤ウインカー

既に過去に何台も施工させて頂いております、キャデラックエスカレード赤ウインカー対策です。

エスカレードテールランプ赤ウインカー

この加工は何通りか方法が有り、バックランプをバンパーつり下げタイプに変更して

空きになったバックランプスペースをウインカーにする方法などもあります。

今回の方法はテールランプ外端のスモールランプ専用LEDを黄色のLEDに入れ替えてウインカーにしています。

このままだとスモールランプが無くなってしまうので、内側の2列のブレーキランプ兼赤ウインカーのLEDを

ダブル球回路の追加でスモール/ブレーキとしています。

元々はこの内側2列のLEDはブレーキランプとウインカー兼用になっています。

ブレーキを踏みながらウインカーを出した場合はウインカーが優先されます。

アメ車特有の回路ですね。

しかしこのテールランプ、LED断線警告機能があり、上記の加工を行うとブレーキ/ウインカー用の

LED切れと判定されてハイフラが出ます。その為の対策も必要になりますし、元々テールランプに来ている

信号はブレーキランプ用の信号とウインカーの信号が同一のラインを使っていますので

そのままでは取り付け出来ません。

フロントからウインカー信号を引き込んだり、ハイマウントからブレーキ信号を引く作業も必要になります。

赤ウインカーはアメ車らしくて良いと思いますが、車検は通りませんし、整備不良で切符を切られる心配もあるので

やはり日本国内で使う場合はこの様な対策は必須になりますね。

オーナー様から動画のご紹介です。



今回はウインカーのLEDは砲弾型を使っていますが、赤レンズの中で黄色のLEDを光らせると

色の不一致によって光量の減衰が起こります。

昼間に見えないと言う程暗くはなりませんが、もしご予算に余裕がお有りの場合は

出来ればPOWERLEDを使う事をお勧めします。光量が劇的に明るくなります。



余談となりますが、エスカレードは今まで当店に入庫して作業を行った事が無かった車両なので、

取り付けの際のウインカーやハイマウントの信号線の色やどこから信号を取るのが簡単か等、

把握していませんでしたが、このオーナー様、大変親切な方で後続のお客様の為に

作業時の写真もお送り頂き、信号の取りやすい場所や配線色など、全て教えて下さいました。

ここまでの事をして頂き、何というか、もう感謝を通り越して感激すらしてしまいました((⊂(^ω^)⊃))

比較的お問合せの多い加工なので大変役に立ちます。

M様、この度は本当にありがとうございました!

また何か御座いましたら今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m

頂きました資料は有効に使わせて頂きますね( ̄^ ̄)ゞ


トラックバック
http://lkobo.blog.fc2.com/tb.php/625-699fc2fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)