FC2ブログ

220系クラウンヘッドライト移植完了

先日移植加工を行った220系クラウンの3眼ヘッドライトですが、遠方なので

取りあえずお客様ご自身に取り付けして頂きロービームが点灯しないと言う事で

東北方面から昨晩から夜間走行でご入庫頂きました。

元々の車両にはこの単眼ライトが装着されています。

220系クラウン3眼ヘッドライト移植3

実車装着状態での解析により、ロービーム不灯の原因が判明しました。

今回はエラー表示は出ないのにロービームが点灯しないと言う不可解な症状でしたが、

現物を見て納得しました。こんな落とし穴があったとは・・・・(-ω-;)

初めてトライする車の場合は車載での解析が重要ですね。

必要な対策を行い無事点灯しました。

220系クラウン3眼ヘッドライト移植2

アイラインもデイライト点灯。

220系クラウン3眼ヘッドライト移植1

エラーも出ません。

大変喜んで頂きましたo(^▽^)o

最近は移植移植の毎日ですが、30アルファードも今回は変わったパターンです。

コーナリングランプ有りの車両にコーナリグランプ無しのヘッドライトの移植です。

30アルファード後期型ヘッドライト移植

ダウングレードの移植になりますが、このパターンも問題無く可能です。


レクサスGSの移植加工では今回はサイドマーカーの加工も追加させて頂きました。

レクサスGS3眼ヘッドライト移植

通常の加工作業もまたご紹介させて頂きます( ^ω^ )
プロフィール

エルコボ

Author:エルコボ
大阪堺市のヘッドライト加工、テールランプ加工、

シーケンシャルウインカー加工の専門店エルコボのブログです。

過去のブログはこちらからご覧頂けます。

エルコボサイト

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR