FC2ブログ

ボルボV40ヘッドライト移植

少し前にご紹介させて頂きましたボルボV40ヘッドライト移植ですが、加工が完了して取り付け後の経過のご報告を頂きました。

今回加工させて頂いた後期型用のLEDヘッドライトです。

ボルボV40ヘッドライト移植2

特徴的なポジションラインはデイライトで強発光、ウインカーで色が変わります。

ボルボV40ヘッドライト移植3

前期型(上)はHIDプロジェクターですが、後期型はリフレクター式のLEDビームです。

ボルボHIDヘッドライト

ボルボLEDヘッドライト

前期型はアナログ式、後期型はCAN通信式です。

欧州車のCANなので国産車よりもややこしいです。

装着後の動作は全て問題無く動作しましたが、たまにポジションのエラーが出ると言うご報告です。

原因はほぼわかっていますので解決は出来ますが、オーナー様のご都合もありますので

対策を行うとしてもまた後日になりそうです。

取りあえず移植は可能な事が証明出来ましたので同型車のオーナー様にとっては朗報かと思います(*^_^*)

いつも申し上げておりますが、当店で前例の無い移植加工はトライしてみなければ判断出来ません。

分解したものの不可能と判断した場合でも作業工賃が発生します。

装着後にエラーが出る事もあり、その場合は有料での事後対応となります。

人がやって居ないことは魅力ですが、それなりにリスクがあることも重々ご理解頂ければ幸いですm(_ _)m

今週はもう1台欧州車のLEDヘッドライト移植の作業が始まります。

またご紹介させて頂きます(^^)





プロフィール

エルコボ

Author:エルコボ
大阪堺市のヘッドライト加工、テールランプ加工、

シーケンシャルウインカー加工の専門店エルコボのブログです。

過去のブログはこちらからご覧頂けます。

エルコボサイト

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR