FC2ブログ

BHレガシィのヘッドライト

加工中のBHレガシィのヘッドライトです。

BHレガシィヘッドライト加工2

3D加工によるウインカー部分のミニバルカン、下半分にはプロジェクター風のレンズを製作してポジションランプを製作しています。

BHレガシィヘッドライト加工1

最近また3D切削加工機を動かす時間が増えてきました。

こう言ったレンズを専用で作るのは純正感を出すには効果大ですね(^∇^)ノ

また完成しましたらご紹介させて頂きます。


人気の30アルヴェルのヘッドライト移植メニューですが、今までは前期車体に後期ヘッドライト

搭載したいと言う主旨の加工がメインでしたが、最近は後期型同士のスワップ、

具体的にはノーマルウインカーのヘッドライト搭載車両に

2眼シーケンシャルウインカーヘッドライト、3眼シーケンシャルウインカーヘッドライトを搭載したいと

言うご相談が増えて来ています。

これらの移植は異グレード間での点灯コンピュータシステムに互換性が無いので不可能とされていますが、

移植するヘッドライト内部の改造により可能となります。

ご検討中のお客様はお気軽にご相談下さいね( ̄^ ̄)ゞ


プロフィール

エルコボ

Author:エルコボ
大阪堺市のヘッドライト加工、テールランプ加工、

シーケンシャルウインカー加工の専門店エルコボのブログです。

過去のブログはこちらからご覧頂けます。

エルコボサイト

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR