FC2ブログ

運送破損にご注意下さい

先日製作させて頂いたヘッドライトですが、受け取られたお客様からステーが折れていると

ご連絡を頂きました。

運送破損事故


見事にポッキリと折れていますし、箱の内壁にも凹みがあります。

当然エアパッキンできちんと梱包していたにも関わらずコレですから恐らく箱を落とすとかの

強い衝撃があったのでしょうね(>_<)

運送会社は当店が絶大な信頼を寄せている郵パックさんです。

郵パックさんは滅多にこの様な事故は無いのですがお中元シーズンやコロナの影響での

宅配便のトラフィックの増加で業務が混乱しているのかも知れませんね。

今まではこの様な破損はきちんと弁済してくれていましたが、最近はどこの運送会社も対応がめちゃくちゃ厳しくなっています。

今回も代替品の部品代は弁済してくれる事になりましたが、組み替えの工賃は認められないと

訳の分からない連絡がありました。寝言は寝て言えって感じですがw

代替品の弁済も「支払ってあげる」と上から目線です。

今までにも他の運送会社も含めて破損事故の理不尽な対応に腹が立つことが多かったですが、

さすがに今回はぶち切れました(-_-;)

が、切れても何も変わらないので、裁判でもしてはっきりさせたい所ですが(-ω-;)

まあ、グチグチ言っても仕方無いので愚痴はこの辺でやめときます(笑)

ただ、今後運送会社さんは益々破損対応が厳しくなって行くと思います。


お客様におかれましては発送時の梱包は「箱を落とされても壊れない」と言う事を念頭にして頂ければ幸いです。

具体的には

・1つの箱に2つのヘッドライトを詰め込まない

・箱は一回り大きな余裕のあるサイズで。きちきちの箱は破損率が高いです。

・箱とライトの間は新聞紙を丸めた物など、緩衝材を詰めて、箱とライトが直接接触しないようにして下さい。

少しの運送料金の節約のつもりが逆に多額な損害を被るリスクがあります。

揉めても時間とエネルギーの無駄しか残りません。

何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m

プロフィール

エルコボ

Author:エルコボ
大阪堺市のヘッドライト加工、テールランプ加工、

シーケンシャルウインカー加工の専門店エルコボのブログです。

過去のブログはこちらからご覧頂けます。

エルコボサイト

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR