レクサスGSのテールランプ加工シーケンシャルウインカー

レクサスGSのテールランプにシーケンシャルウインカー加工を行いました。

バックフォグもアクリルで加工しました。
レクサスGSテールランプ1
レクサスGSテールランプ2

愛知県k様、この度はどうもありがとうございました(^^)

ベンツのテールランプ修理

修理依頼が続いておりますが、勿論本業の加工の方も色々と進んでいます。

今回の修理はベンツCLS W219のテールランプのブレーキランプのLEDが1部不灯との事で修理のご依頼を頂きました。

到着したランプを見てびっくり!裏が錆びだらけです。
CLSテールランプ3


端子板もこの通り、完全に腐食しています。
CLSテールランプ4

LEDも錆で数発死んでいました。

この部分がこんなに錆びると言うことはランプと車体との間に入るパッキンが無かったか、破損しているとしか考えられません。

基板の入れ替えで修理は出来ましたが、錆でインナーのメッキも剥げていました。
CLSテールランプ1

本来なら綺麗にメッキ塗装で仕上げたいところですが費用も工期もかかりますので今回はメッキのカッティングシートを使って補修しました。
安上がりに綺麗に出来るので良い方法だと思います。
CLSテールランプ2
新品みたいになりました。

このテールランプは後期型ですが、前期型車両に装着するための配線加工も行いました。

ばっちり点灯しています。
CLSテールランプ5

パッキンの密着不良での漏水はこの様な故障に繋がります。DIYでランプの脱着を行う際は充分ご注意下さいね。

レクサスISのテールランプ加工シーケンシャルウインカー

シーケンシャルウインカー加工が大ブレイク中です。来る日も来る日もシーケンシャルウインカーの加工をさせて頂いている様な状態です。

今回の加工はレクサスISの社外品テールランプです。
レクサスISのテールランプ

トランクテールのブレーキ用LEDはウインカー用に変更しましたので、それに伴ってスモールのラインをブレーキ時にも光る様に加工しております。

コーナーテールのLEDの縦ラインは内側に4個増設して2列にしました。

出来るだけ滑らかに流したいと言うお客様のご希望に添ってウインカーは10連のリレー機を使いました。



KAWASAKI Z1

「男は黙って」でおなじみのKAWASAKIの名車、Z1のテールランプです。
KAWASAKI Z1テールランプ
オーナー様こだわりのデザインで作らせて頂きました!


テールランプにスピーカー埋め込み

イベントの絡みで今まで非公開とさせて頂いておりましたが、アクアのテールランプのご紹介です。

このテールランプにはなんとスピーカーを組み込んであります!
アクアテールランプ1
スピーカーはモーターボート用の防水、耐候型を使いました。

アクリル部分は通常はこの様に赤で点灯していますが・・・・
アクアテールランプ3

デモスイッチオンでスピーカーからオーディオ音声が流れて、アクリル部分は音声連動で点滅&変色します。
アクアテールランプ2

テールランプ本体はレンズにアクリルを埋め込んだレンズレス仕様になっています。

明日の某イベントでの反応が楽しみです(・∀・)





デコトラのテールランプ加工

大型トラックやダンプによく使われているダイヤモンドテールです。
デコトラテール1
今回は21個の加工依頼を頂きました。

加工に際して注意すべき点ですが、この様なテールランプは完全な防水構造になっていません。

ある程度の浸水は想定の下、確実に排水できる構造になっています。

バイクやちょっと古い軽四でもその様な物は少なからずあります。

しかしLEDは錆で腐食したり、水分で電流のリークが起こりますので完全防水構造に変えてやる必要があります。

基板の製作前にまずは本体とレンズの防水処理をきっちり進めて行きます。
デコトラテール2

24V車の流れる系ランプ加工も当店にお任せください(^^)


S2000のテールランプ加工

S2000のテールランプを加工させて頂きました。

久しぶりにたくさんのLEDを敷き詰めました。
S2000テールランプ
ウインカーも流れます。

最近では今までの様な派手な流れ方よりも合法シーケンシャルパターンが人気ですね。

「レクサスやアウディーと同じ流れ方」とご指定頂く事が増えました。

これから様々な車種で間違い無く流行する事でしょうね(・∀・)

旭日旗テール

CBXテールランプ1
CBXのテールランプです。

お客様のご希望で旭日旗デザインで製作させて頂きました。

ウインカーはアクリルフィン、旭日旗部分も立体感を出しています。

どちらも昼間の非視認性を最重要に考えて施工させて頂きました。

バイクは事故が即命に関わりますから、灯火装置の重要性は言うまでもありません。
CBXテールランプ2

ナンバー灯も抜かりなく日亜の爆光LEDを入れています。

ベンツに流れるウインカー

入庫中のCLS AMGです。テールランプを流れるウインカーに加工しました。

元々がLEDウインカーなので電球式のウインカーのように簡単にはいきませんがエラー対策もバッチリ完了しました!

ベンツ等の欧州車はライトのコンピュータ制御が進んでいますので様々なノウハウが必要になります。

輸入車のライト加工はエルコボにお任せ下さい。
CLS流れるウインカー


E51エルグランドのテールランプ加工アクリルライン

E51エルグランドのテールランプです。
E51エルグランドテールランプ1
人気のライン発光加工です。ラインの光源はLEDを使っています。

消灯時はこんな感じです。
E51エルグランドテールランプ2

インナー&基板部はマットブラック、アクリルラインはマットレッド!

マットカラー同士のコラボで渋い仕上がりになりました(・∀・)

ムーブの社外品テールランプ加工流れるウインカー

社外品のムーブ用テールランプを加工しました。


スモール/ブレーキ部分とウインカー部分を逆に入れ替えてウインカーはリレーで流しました。

元々のウインカーの部分はスモールONで2本ラインが点灯。
ムーブテールランプ1

ブレーキONでLEDが点灯してラインは強発光。
ムーブテールランプ2

最近は社外品テールランプを使った加工のご依頼が大変増えております(・ω・)ノ

セリカZZT231のテールランプ加工

セリカZZT231のテールランプ加工です。
セリカテールランプ1
社外品テールランプをベースにお客様考案のデザインで施工させて頂きました。

ウインカーはくの字で点灯。
セリカテールランプ2

ベースはアクリルで作っていますので精度の高い真円でLEDを並べています。

セリカのご依頼は大変珍しいのですが、つい先日も同じセリカのテールを加工させて頂きました。
セリカテールランプ3

滅多に無い物が続く偶然(・∀・)

こちらは反射鏡の直径が小さくて車検が通らないと言う事で反射板の交換をさせて頂きました。

10系アルファードテールランプ加工アクリルライン

まだまだ10系アルファードのご依頼は多いですね。

今回製作中のテールランプです。
10系テールランプ

お客様ご考案のデザインで製作させて頂きました。

スモールランプはLED光源なので大変明るく点灯しております(・∀・)

ELシート使用経過

現在入庫中の車両ですが、6年前に当店でテールランプにELシート加工を行っております。
ELテールランプ

実はこのテールランプは当店のELテール1号車なんです。


ELシートはLEDに比べて寿命が短いと言う欠点がありますが、6年お使い頂けてノントラブルでこれだけ綺麗に光っている事が今回確認出来ました。

光量もLEDに比べると劣りますが、夜間のポジションランプとしては充分な光量で車検通過の実績もあります。

出来る限りはLEDを使うのがいろいろな観点からは好ましいと思いますが、特にLEDが入らない様な狭い場所への加工では有効なひとつの方法となっております。

10系アルファードテールランプ加工BMW風3D加工点灯!

昨日紹介させて頂いたアクリルの立体加工は10系アルファードのテールランプでした。

もうお気付きの方もおられたでしょうね(・ω・*)

本当はリレー機で流れる仕様になっていますが、全灯の静止画でご紹介させて頂きます。

まずはスモール点灯
アルファードアクリルテール1

そしてブレーキランプ点灯
アルファードアクリルテール2

ブレーキランプの発光部は全て極小のスクエアプロジェクターになっています。アクリルの削り出しで製作しました。
アルファードアクリルテール3

このスクエアプロジェクターはブレーキランプに使うのでヘッドライトに使う様なクリアレンズだと集光して後続車に迷惑な状態になるのでレンズ部分はサンドブラストで拡散処理をしています。

全部で128個作ったのでハンパない作業量でした(・ω・;)

BMW風のテールランプ加工作業経過

製作中のテールランプです。
テールランプ加工2
BMWのレーザーヘッドライトをモチーフに進めています。

ベースプレートにたくさん空いた穴にはこの極小スクエアプロジェクターが嵌まり込みます。
テールランプ加工1
大変工程数の多い加工なのでまだまだ完成は先になりそうですが、

かなり斬新なデザインなので早く点灯させたくてウズウズしますね(・∀・)

S15シルビアテールランプ加工装着画像

先日製作させて頂きましたS15シルビアのテールランプですが、装着画像をお送り頂きましたのでご紹介させて頂きます。
S15シルビアテールランプ
この度はありがとうございました!

S15シルビアのテールランプ

車庫にはメチャクチャ格好良いジャガーが入庫中です。

ジャガー
こちらもまたご紹介させて頂きます(・ω・)ノ

S15シルビアのテールランプ加工仮組み

S15シルビアのテールランプですが、まだ仮組みでの点灯確認中です。
シルビアテールランプ
この手の加工は簡単そうで結構骨が折れます(・ω・;)

試行錯誤の結果、なんとか綺麗に光らせる目処がつきました(・∀・)

ちょっと前に加工した物ですが、お客様より装着画像も頂きました。
シビックヘッドライト
インナーにチタン塗装を施工したライトです。

シビックのヘッドライト

さてと・・・

50プリウスです(・∀・)
50プリウス
ボチボチ始めるとしますか~♪

ステルス加工

社外品インスパイアのテールランプです。

ウィンカー球とバックランプ球を見えなくする為にダイヤカットのアクリル板でステルス加工を行いました。
インスパテール1

ついでに側面のバーも元々は2本しか光らなかったのですが、1本増設して3本光る様に加工しました。
インスパテール2

ダイヤカットのアクリルは光量の減衰が起こりませんのでこんな使い方も出来るんです(・ω・)ノ

話は変わりますが、こちらは極小サイズのスクエアプロジェクターです。
ミニプロジェクター
まだまだ仕上がりは先になりそうですが、かなり手の込んだ作業が進行中です。

またちょろちょろとUPさせて頂きますね(・∀・)

ありがたやなテールランプ

30プリウスのテールランプです。
30プリウステールランプ2
なんとこのプリウスは現職のお坊さんのお車です(・ω・;)

とてもファンキーなお坊さんでヘルメットにも鳳凰のペイントをされています。

ドクロも好きと言う事でこの様なデザインで作らせて頂きました(・∀・)
30プリウステールランプ1
目立つ事間違い無しですね(^^)

20ヴェルテールランプ加工装着画像

先日加工させて頂きました20ヴェルのテールランプ装着画像をお送り頂きましたのでご紹介させて頂きます。
20ヴェルテール
装着するとよりわかりやすいですね。

この度は当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました!

20ヴェルファイアテールランプ加工

20ヴェルファイアのテールランプ加工点灯画像

先日から加工を進めておりました20ヴェルのテールランプです。
ヴェルファイアテールランプ2


アクリルフィンはスモール/ブレーキ時には赤、ウィンカー時はオレンジに変色します。

アクリルフィンの中段は3Dアクリルタトゥー加工です。
ヴェルファイアテールランプ1



尚、誠に勝手ながら明日は臨時休業とさせて頂きますm(_ _)m

ベンツのテールランプスワップ

入庫中のベンツCLS W219です。

テールランプを前期型から後期型に移植したいとのご依頼です。

後期型はバックランプとバックフォグ以外はLEDになっていますので、配線加工と抵抗器の取り付けが必要になります。

作業は3時間ほどで無事完了しました。
ベンツCLSテールランプ2
スモールが今風のLEDになりました(・∀・)

ベンツCLSテールランプ1
ウィンカーもLEDに!

勿論警告灯は一切点きません。

作業には専門的な電気の知識が必要になります。

輸入車のライト加工は経験豊富な当店にお任せ下さい♪

10系アルファードテールランプ加工3D加工装着完了

10系のテールランプは完成、装着も完了して無事にお客様に引き取られていきました。
アルファードテールランプ45-2
3D加工の質感がおわかり頂けますでしょうか?

ブレーキランプとウィンカーはリレーで流れます。


10系アルファードテールランプ加工

エクリプステールランプ装着画像

お客様より装着画像を頂きました。
エクリプステールランプ

エクリプスの赤テールをアクリルを使ったライン発光加工を行いました。

エクリプスのテールランプ加工


そしてこちらは現在作業を進めております10系のテールです。
3Dアクリル

ちょっと個性的なデザインですが、写真ではわかりにくいですね。

実はくの字の部分は3D加工を行っております。
3Dデータ

立体感抜群です(・∀・)

レクサスCT200hのテールランプ

入庫中のお車が完成しました(・ω・)ノ

定番人気のサイドレンズのELシート加工レクサスCT200hテールランプ2

に加えて、今回はウィンカーの加工も。
レクサスCT200hテールランプ1

コーナーテール純正部分のLED基板化とバックドア側上部の何も光らない場所にもウィンカーを増設しました。

お引き取りに来られた時にちょっとしたハプニングが(・ω・;)

なんとバッテリーが上がってしまいました(xωx)

うちの作業とは無関係なのですが、バッテリーが弱っていることを察知出来ていれば充電出来ていたのにな~と洞察力が欠けていた自分に反省です(>_<)

30アルファードテールランプ加工装着画像

30アルファードのテールランプの装着画像を頂きましたのでUPさせて頂きました。
30アルファードテールランプ

30アルファードのテールランプ加工
ありがとうございましたm(_ _)m

本年最後の大仕事ももうすぐ完了予定ですが、流れるウィンカーリレーの注文がありましたので並行して製作中です。

通常のリレー機はマイナスコントロールですが、ランプ側がプラスコントロール基板なのでそのままでは使えません。

そんな時はワンオフでプラス変換回路を組みます。
基板

1ブロックにつきFET1石の単純な回路ですが色々使い道のある便利な回路です。

大量生産では無いのでプリント基板を設計してリフローするよりもユニバーサル基板+スズメッキ線という昔ながらの方法で手作りしています(・ω・;)

30アルファード、86のテールランプ加工

30アルファードのテールランプは完成しました。

比較的シンプルな内容で施工させて頂きました。
30アルファードテールランプ1

ウィンカーのLED化とバックドア側ヘッドライト加工の増設、当店ロゴプレート、バックランプの加工です。
30アルファードテールランプ2

ノーマルだとレンズが大きいのに発光面積が小さいので勿体ないですよね。

あと写真は省略していますが、バックドアテールのラインをブレーキでも光る様に制御基板を改造しています。

有効に大きなレンズを使わせて頂きました(・ω・)ノ

86のテールランプも完成です。
86テールランプ2

ウィンカーは外側に移設しました。
86テールランプ1

いつもながらこの時期は納期との戦いですが、今年は特にハードです(・ω・;)

ステージアのテールランプ加工仮点灯

時間のかかっておりますステージアのテールランプですが、点灯出来る状態になりました。
ステージアテールランプ
大変手の込んだ加工になっております。

レンズ加工の方がまだ時間がかかりますので完成は年明けになりそうです(・ω・;)

今日からは30アルファードのテールランプにかかります。
30アルファードテールランプ


他にも加工中のライトがたくさんあって保管場所も無くなってきました。

年内納品のリミットがあるので年末まではちょっと激務になりそうです(xωx)